LEAD

Instagram
新井 千尋新井 千尋

Message社員インタビュー

CHIHIRO ARAI新井 千尋

1996年11月23日生まれ。埼玉県鶴ヶ島市出身。立教短大卒。学生時代はバスケットボール部に所属。

何をやるかより、
誰とやるか。


前職では学生さん向けに宿泊型のスポーツ大会の運営や集客をしていて、ある程度自分で裁量を持たせてもらっていたので、やりがいもあったし、職場にはすごく満足していたんですけど。そんなとき、当時の自分の尊敬していた先輩が独立して起業したんです。それを知った時に、私もまだ21歳の若いうちに、もっと広い世界を見なければならないと刺激を受けて、今ならまだ下積みくらいの気持ちでイチからやり直しても遅くないだろうという考えから、新たなキャリアを積むために転職を決意して、入社したのがLEADでした。

入社してからの半年間は営業部配属でフィールドセールスを行っていました。とにかくモーレツなスピードで毎日が過ぎ去って行きましたが、その中で「成果を上げられる!」という確かな感覚も得られていて、すぐにキャリアアップしてやろうと思ってました。ただ、7ヶ月に入ったときに上司から「人事やってみないか?」と、異動のお誘いを受けまして、正直まだもうちょっと営業部でやりたい!という未練もあったんですけど。ただ、営業部の上司が私のキャリアも考えて、そうゆう選択肢を与えてくれたと思い、決心して人事部に異動することにしました。いまは人事部で社員採用などをメインに携わっています。

私がLEADを選んだ理由は「何をやるかより、誰とやるか。」を大事にするというカルチャーが決め手でした。LEADには、一人一人のキャリアのことまで一緒に考えてくれる上司が多くいます。とても温かさを感じるので、本当に入ってよかったなって思います。上司にはとても感謝しています。この先も、好きな人たちに囲まれた生活をし続けることが夢なので、上司や先輩がそうであるように、私も周りの仲間からもっともっと信頼される人材になり、会社の中心側に立って、もっと会社を大きくしていくことを仲間と一緒に目指しています。