LEAD

Instagram
水田 義弘水田 義弘

Message社員インタビュー

YOSHIHIRO MIZUTA水田 義弘

1992年5月25日生まれ。神奈川県寒川町出身。関東学院大学中退。学生時代はバンド活動に熱中。

人と人との
繋がりが
一番大切。


小学校から高校までずっとバスケ部に所属していたのですが、その傍らでバンド活動もしていて、大学に入ってからはさらに熱が入って、毎日バンド活動とバイトの両立で手いっぱいでした。本当に自分の好きなことだけをしていた学生生活でしたね。当時の夢が、UVER WORLDと共演することだったのですが、嬉しいことに本当に実現させることができまして。ただ夢が叶った途端、なんか燃え尽きてしまった感じがして。音楽業界でもなにかしら仕事はできるんだろうけど、人間関係の難しい現実を見てうんざりして、この世界には見切りをつけたんです。

音楽を辞めてからは、また熱を持てる場所をと思って転職活動をしていたのですが、その時にたまたま見つけたのがLEADでした。入ろうと思った一番の理由は、入社前にLEADで働いている知人から会社の雰囲気や人の良さを聞いていて、実際に面接時にもそれを肌で感じることができたので、入社を決めました。入ってからもその印象は変わりませんでしたね。今も感じていることだし、これからもLEADの一員として大事にしていきたいカルチャーです。もしそんな環境に出会っていない人がいたら、気付かせてあげたいです。人との関わりの中で、良いことも悪いこともあるだろうけど、僕の経験を踏まえて繋がりの大切さを教えてあげたいと思っています。

僕の将来的な夢は、幸せな家庭を持つことなんです。今までは自分の好き勝手に生きてきました。親には、もちろん心配させたと思います。今まで本当に自分が好きなことをやって来たので、今はとにかく人に尽くしたい。親だけでなく彼女もそうですが、いままで見守ってきてくれた人達に返していきたいと思っています。みんなを安心させてあげられる存在になりたいっていうのが一番の目標だと思っています。